憧れるというしあわせ

先日、連休を利用して
大阪に帰省しました。
そして久しぶりに会いたかった人に
お会いしてきました。

わたしが今アロマの仕事をしているのは、
まだアロマの世界の入り口にいた時に
彼女に出会い、
「この人の話をもっと聞きたい」
「この人から学びたい」
そう思ったことがきっかけです。

大阪にいる頃、随分お世話になった先生
アグライアの玉野さん。
https://ameblo.jp/junaglaia


アロマ業界の最先端で
仕事をしている彼女は
ほんと毎日が多忙で、そんな中での
大変だったりびっくりだったりの色々を
「愚痴を聞かせてごめんなさいねー」
なんて言いながら
面白おかしく楽しく話して下さって、
あっという間に時間は過ぎていきました。
たくさん勉強になって、
そして楽しい楽しい時間でした。



島根に移住してからは
度々会うことはなくなったけれど、
いつも思い出しては
元気をいただいていました。
そしていつか彼女のようになりたいと
ずっと憧れていました。

いつも一生懸命で
バイタリティーがあって
強い信念があって
どんな困難にも果敢にアタックする。
うまくいかないことや辛いことも
カラッと明るく笑いにかえて
背筋を伸ばし、おおきな歩幅で
凛とした姿で闊歩していく。
ずっと彼女のようになりたくて、
でも彼女のようにはなれなくて、

でもそれを認めたくないと
いままで自分に意地をはってたのかなって
思ったら、ふっと肩の力がぬけました。

わたしはわたしの世界をつくればいい。
それは諦めではなく新しい気づき。



そしてあらためて、
憧れる人がいるというしあわせを
感じさせてもらいました。

玉野さんはこれからもずっと
わたしの憧れの人です。
少し早いクリスマスプレゼント?
をいただきました。

紙製のアロマディフューザーです。
簡単な組立式で小さな子供さんにも
作る、目で見る、香る楽しみと効果を
感じてもらうことができます。
素敵ですね。

ペーパーアロマディフューザーについては
コチラ⬇⬇⬇⬇

soulages

アロマセラピー スラージェ 島根県を中心に、サロンワークの他 ご自宅や施設への訪問トリートメント、 ワークショップ、出張セミナー、 香りで本来の自分に還るための セルフケアレッスンなど 香りと共に心地よく生きるをテーマに さまざまな活動をおこなっています

0コメント

  • 1000 / 1000