アロマというツール

夏、近付いてますねー…

これからの季節も

虫除けとか、夏のお肌のお手入れとか、

防カビ対策とか、なんやらかんやら

アロマが活躍いたします。


souci として活動しはじめて

最初の3年くらいは、

ワークショップやセミナーでも

こういった「暮らしの中のアロマ」

が中心でした。


得意というか、好きだったんでしょうね。


子供も小さかったし、

できるだけ自然なもので

ケアしてあげたかった。


そして自分がいいと思った部分は

みんなにシェアしたかった。



もともと精油の薬理作用に興味をもち

アロマの世界に入ったので、

どんな場面にどの精油か

ということに焦点をあてがちでした。


そこからすこーし

関心の焦点が移動したのは、

介護施設での活動を復活した事と

家族の闘病を目の当たりにした事、

からかな。



「香りが人の心に作用する」

アロマの王道ですが、

これをはっきりと

実感させてもらえたのは、

わたしにとっては

とてもありがたいことでした。



そしてさらに、

「心と体がリンクしていることも

 香りが説明してくれる」

ということを、

サードメディスンチェックを通して

体験できました。




いま私のいちばんの関心事は、

「顕在意識と潜在意識を

 香りが繋いでくれる」

ということ。


香りの情報と深く関わる大脳辺縁系は

別名 旧脳、古い脳といわれます。

ここは思考ではなく感覚を司る部分。

そして潜在意識領域とも言われています。


感覚よりも思考が優先される現代人は

昔の人に比べて、この部分を

有効に使えてはいないのだとか。



見えない自分自身のこと。

感じるしかできない大切な何か。

アロマをツールにして、

しっかり自分のものに

できたらいいなと思います。

soulages

アロマセラピー スラージェ 島根県を中心に、サロンワークの他 ご自宅や施設への訪問トリートメント、 ワークショップ、出張セミナー、 香りで本来の自分に還るための セルフケアレッスンなど 香りと共に心地よく生きるをテーマに さまざまな活動をおこなっています

0コメント

  • 1000 / 1000